北海道月形高等学校                                                                    
 
     北海道月形高等学校は
     平成27~29年度「キャリア教育・職業教育推進事業」(北海道教育委員会)
     平成28年度「就職指導の改善に関する研究」(文部科学省)
     研究指定校に指定されました

 

≪月形高校 生徒・保護者 緊急連絡用ページ≫


 特にありません

 

月高News

月高News
12345
2016/12/01

地元企業による説明会

| by 月形高校1
 11月30日(水)、1・2学年を対象に地元企業による説明会を行いました。町内・管内の企業3社にお越しいただき、業務内容、製品・企業の魅力等のPR、期待する人物像等の説明があり、地域産業についての理解を深める事ができました。「企業が採用の時にどこを注目しているかを知れた」「高校生のうちにやっておくべきことをアドバイスしてもらえた」といった生徒の声もあり、企業の生きた情報を伝えてもらいました。

  
09:00
2016/11/25

年金セミナー

| by 月形高校1
 11月24日(木)、3学年が「年金セミナー」の特別授業を行いました。日本年金機構地域年金推進員の小池勲様を講師としてお迎えし、現代社会の抱える問題を提示しながら自分の将来を考えたり、年金制度の仕組みについて事例をもとに考えたりしました。生徒からは「政治・経済の授業で習ったことを思い出しながら話を聞けた。」「難しい話もあったけど、もう少しで社会に出るので勉強していきたい。」といった声が聞かれました。

  
16:00
2016/11/14

公開授業

| by 月形高校1
 11月11日(金)、「アクティブラーニングの実践と改善」というテーマで公開授業を行いました。アクティブラーニングとは、教員からの一方向的な講義ではなく、生徒の能動的な授業への参加を取り入れた学習法で、1年A組の国語総合ではグループ学習と発表、2年A組の家庭総合では調理実習と相互評価を行いました。また、授業後には意見交流のための研究協議を実施しました。ご参加いただいた近隣中学校・高校の関係者の皆さま、地域・保護者の皆さま、ありがとうございました。

  
16:00
2016/11/09

ナイナイ教室(薬物乱用防止教室)

| by 月形高校1
 11月8日(火)、全校生徒を対象とした、ナイナイ教室(薬物乱用防止教室)を行いました。「ダメ、ゼッタイ 薬物の恐ろしいからだへの影響」という演題で岩見沢警察署生活安全課長の内田克弥様を講師として、薬物使用による身体や社会への危険性についてお話をしていただきました。また、ナイナイ教室の最後には生徒会長が薬物乱用防止宣言を行いました。生徒からは「現実味のある話がほとんどで分かりやすかった。」「自分だけなら良いと思っている人はいないと思うが、様々な事を失うので薬物を使って欲しくないと思った。」といった感想がありました。

  
10:00
2016/11/07

ちょこっとゼミ学問体験

| by 月形高校1
 11月4日(金)、大学との連携によるキャリア教育の推進「ちょこっとゼミ学問体験」を行いました。大学の講義や研究に直接触れ、学問や研究に対する知的好奇心を高める事を目的に全校生徒を対象に行っています。今年は7大学から講師を招いて、法学、教育・保育、心理学など8講座を開設しました。工学の分野を受講した生徒は「自分の将来と関わる分野だったので楽しく講義を受けられた。専門的な話もあったので、少しでも今後に活かしたい。」と話し、高校とは違った学びを体験できたようです。

  
16:00
12345

新着情報

 
地元企業による説明会日誌
パブリックスペース
12/01 09:00
年金セミナー日誌
パブリックスペース
11/25 16:00
公開授業日誌
パブリックスペース
11/14 16:00
ナイナイ教室(薬物乱用防止教室)日誌
パブリックスペース
11/09 10:00
ちょこっとゼミ学問体験日誌
パブリックスペース
11/07 16:00

フォトアルバム

学校行事
12345

見学旅行を開きます。
11枚
見学旅行

登録者:月形高校1 | 2016/11/04(1票)
12345

フォトアルバム

総合的な学習の時間
12345

ツキトーーーク!を開きます。
9枚
ツキトーーーク!

登録者:月形高校1 | 2016/09/15(0票)
12345

バナー

カウンタ

COUNTER46174